男子高校生を養いたいお姉さんの話【第249話・第250話】 最新話ネタバレと考察・感想!それぞれの深すぎる愛

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第249話・第250話】 最新話ネタバレと考察・感想!それぞれの深すぎる愛のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年4・5号(2020年12月23日発売)の『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第249話・第250話!

この記事では第249話と第250話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第248話
第249話
第249話
第250話
第251話
第252話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第249話・第250話】のあらすじ・ネタバレ

葛藤

駅徒歩10分のところにある、家賃10万円でオートロック付きの実の勉強部屋で、実と詩織、そして冴恵は勉強することになった。

そのとき、詩織は思わぬ光景を見てしまったのだ。

それは、眠る実の顔に蚊が止まっているということだった。

冴恵は、すぐに実に止まる蚊を排除しようとするが、詩織にはできなかった。

なぜなら、実の可愛い顔を叩くことなど詩織にはできなかったのだ。

だが、このまま蚊が実の血を吸えば、実の可愛い顔には刺された跡が残ってしまう。

詩織は激しく葛藤した。

詩織は、実の血を吸おうとする蚊に対して怒りを感じていた。

詩織だって実の血が吸いたいのだ。

詩織のなかで、蚊を絶対に倒さなければという気持ちが芽生える。

決意

冴恵が、蚊の生態について語り始める。

蚊は、メスのみが血を吸うのだ。それは、メスは子供を生むためなのだ。

蚊のメスは、血からタンパク質を得て出産をするのだ。

その説明を聞いて、詩織はすぐさま実が蚊を養っているという、湾曲した解釈をする。

そして、詩織は思うのだ。もしも実がこのことを知れば、全ての蚊を養おうとするかもしれない。

そうなれば、後々実が苦労する。

そう考えた詩織は、意を決して蚊を退治することにした。ごめん

君と言いながら、詩織が実の頬を叩く。

目が覚めた実に、蚊がいたことを説明すると、実はよくわからないながらも感謝の言葉を述べるのだった。

評価

松岡が花の家に封筒を持ってやって来た。

その理由は、以前、花が失恋をした際に付き合ってくれるかと聞かれたため、その答えを持ってきたのだ。すっかり忘れていたと言う実。

花の表情がサッと曇った。

彼女のなかでは、せっかく忘れていた屈辱的な記憶が蘇ってきたのだ。

松岡が1枚の用紙を見せる。そこには、○や◎で花の評価が書かれていた。

松岡が花を分析したのだ。

花は、照れ隠しから拒否しながらも、松岡がまとめたという用紙へと視線を移す。

思ったよりも高評価で、先程まで暗かった花の顔も、明るく輝く。

だが、容姿や仕事、スキルの評価は高いのに、唯一性格だけが低評価だった。

花は、喜びから一気に突き落とされたのだ。

理由

松岡の胸ぐらをつかみ、どこがマイナスなのかを聞く花。実は、松岡に言う必要はないと答えますが、松岡は花の暴力的な性格は、世の中の男性がほとんどマイナスに見ると、正直に言うのだった。

だが、松岡はそれでも花は素晴らしい女性だと言うと、交際をしながら一緒に花のダメな部分を直そうと言う。

松岡の、暴力的な人の性格についての分析にダメージを受ける花。

最初は我慢していた花だが、とうとう我慢できずに拳で松岡を殴ってしまう。

そのまま気絶をする松岡。

その姿に、実と詩織は松岡といると花の暴力が悪化するということを知るのだった。

松岡だけが、自分の何が悪かったのかわからないままだった。

男子高校生を養いたいお姉さんの話の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年マガジン2021年4・5号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第249話・第250話が含まれている、週刊少年マガジン2021年4・5号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第249話・第250話】の考察・感想

あまりにも深い愛だなと感じました。

蚊の生態を聞いて、あそこまでぶっとんだ発想ができるのは、ひとえに詩織の実への愛がなせることだと思います。

蚊を退治しようかどうしような葛藤をする詩織が、いじらしく見えてきました。

そして、何が起きたかわからないものの礼を述べる実もまた、なんだか可愛いと思ってしまうんです。

そして、ある意味深い愛を持っているのが松岡です。

あの評価は、愛がなくては書けないものだと思います。

そして、そんな松岡に対して怒る花も、照れ隠しが大いに隠れていたような気がして可愛いかったです。

まとめ

以上、『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第249話・第250話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第251話・第252話は、週刊少年マガジン6号(2021年1月6日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

男子高校生を養いたいお姉さんの話の8巻の画像

『男子高校生を養いたいお姉さんの話』8巻が11/17に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※

サイトを運営してる人