魔王城でおやすみ【第225話】ネタバレと考察・感想!緊急時に発揮する本領

魔王城でおやすみ【第225話】ネタバレと考察・感想!緊急時に発揮する本領のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

週刊少年サンデー2021年6号(2021年1月6日発売)の『魔王城でおやすみ』第225話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第224話第225話第226話

魔王城でおやすみ【第225話】のあらすじ・ネタバレ

大仕事とはアニメのことかな

深夜の魔王城では弛緩した空気が蔓延していた。

なぜだか分からないが、何か大仕事が終わった後のような気がするのである。

魔王様を始め、ここ3か月くらい大車輪のごとく働きづめだったのである。

そのやり遂げた空気感が皆の気を緩ませていた。

気の緩みが引き起こした惨事

惰眠を貪る幹部ネオ・アルラウネ。

コックが料理をするのも面倒くさいので食堂メニューは卵かけご飯だけになった。

それでも誰も文句を言わない。

柱が壊れても割りばしで補修しておく。

それでも誰も文句は言わない。

悪魔修道士も蘇生を後回しにして惰眠を貪る。

城内メンテナンスもサボり気味になる。

そんな状況で城の老朽化が進んでいく。

ついに魔王城が倒壊した。

困ったときのハデス

人的被害はでなかったようだが、さすがに気が緩みすぎたと反省する魔王城の面々。

現実逃避する魔王様は城の角度がおかしいと細かいつっこみに逃げている。

とりあえず城を修復するまでの間、ハデス城に寝泊まりさせてもらえるように頼み込む。

頼み込む面々の並び方が序列に従っているように見えるが、姫が最前列にいるのは気のせいだろうか。

あまりのアホさに激怒したハデスは「野宿しろ」と追い返す。

響き渡るハデスの声が遠く離れた場所までこだまする。

貧乏っちゃまスタイル

困った魔王様たちはとりあえず張りぼての仮住まいを作る。

遠くから見たら立派に見える城だが、近づいてみるとバタン…ベニヤ板で作られた壁が倒れる。

意気消沈する男性陣にネオ・アルラウネが「キャンプのときははしゃいでたのに」と手痛いつっこみがはいる。

十傑衆の叡智を集めた仮住まいがコレである。

資材も魔力も本城の方に注ぎ込んでいるので仮住まいに労力は避けない。

プライバシーもない仮住まいにメソメソする面々。

ハデスに叱られて普通にへこむポセイドン。

ぎゅうぎゅう状態の所でああだこうだ言い合っていると、ついに四方の壁が倒れた。

「もう駄目だ」と遂に魔王様の心が折れた。

救世主

皆が落ち込んでいると、元気な声で「寝室ができたよ」と姫の声が響く。

生えている木を利用してモンゴルの住居ゲルのような様相の広い仮住まいを作っていた姫。

ふかふかの素材で温かそうである。

中もベットが複数用意されている。

悪魔修道士が1つのベットに5人は寝られると喜んでいると、姫が「1人1つ使えばいいのに」と軽く言い放つ。

レッドシベリアン改が「部下たちも入っていいか」と恐る恐る尋ねると姫は「他にも何軒も作った」と簡単に言い放つ。

こんな暖かそうな素材はどこにあったのか尋ねると、魔王城のツノを利用したらしい。

姫に後光がさす。

なぜ、こんなことが可能なのか魔王様が尋ねると、何の不思議もなく「今までずっとこうしてきたでしょ」と言い放つ。

「疲れた頭で考えずに眠ろう」と提案する姫。

魔王様たちは姫がいれば野宿生活はなんとかなると安心して眠りについた。

なぜか箱入り娘の姫が一番役に立つ野宿生活でした。

魔王城でおやすみの最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊少年サンデー2021年6号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『魔王城でおやすみ』第225話が含まれている、週刊少年サンデー2021年6号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

魔王城でおやすみ【第225話】の考察・感想

今回はメタネタのアニメ化をお疲れ様回でした。

一見姫が有能に見えますが、私は疑っています。

城の老朽化の原因って姫が関わっているのではないですか。

今回の素材も何だかんだで城から切り取ったものですしね。

まあ、悪魔修道士が惰眠を貪っていたので、姫は棺桶に入っていた可能性もあるかもしれませんけれど。

それにしても魔王城の面々の窮地に陥った時のメンタルの弱さは問題ですね。

姫が敵性人間なら機密情報漏洩になりそうですが、まあ、姫だから…で許されそうな姫の人徳たるやですね。

まとめ

以上、『魔王城でおやすみ』第225話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『魔王城でおやすみ』第226話は、週刊少年サンデー7号(1月13日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

魔王城でおやすみの17巻の画像

『魔王城でおやすみ』17巻が12/18に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※

サイトを運営してる人