【推しの子】【第30話】最新話ネタバレと考察・感想!あかねとカップル成立

【推しの子】【第30話】最新話ネタバレと考察・感想!あかねとカップル成立のアイキャッチ画像
31日間無料でお試し可能
この記事は約5分で読めます

ヤングジャンプ2021年6&7合併号(1月21日発売)の『【推しの子】』第30話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第29話第30話
(最新話)
第31話

『推しの子』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しのかたは、ぜひ参考にしてみてください。

【推しの子】【第30話】のあらすじ・ネタバレ

有馬かなとデート?

「あり得ない!マジさいあく!マジさいあく!」

口では学校サボって遊びに行くなんて不良だ、あり得ないなどと散々言い散らかしながら、有馬かなの顔はにっこにこだ。

かなを遊びに誘ったアクアは、そんなに言うならやめるかと後ろから声をかけた。

「そうは言ってない」

即答するかな。アクアが思い詰めた顔をしてるから、先輩心で見ててあげるのだと誇らしげだ。

「でどこ行く? ディズニー?東京タワー?」

学校をサボって行くことにあれこれ言っておきながら、ガチの遊び場を提案してくるかな。

制服でも目立たないところで…などと言い訳をするかなを横に、アクアは考え込む。

「別にそういうんじゃなくてさ……」

結局二人がやってきたのは、公園だった。アクアはわざわざグローブとボールも買って、キャッチボールをしようということらしい。

「私野球なんてやった事… あっ」

かなが投げたボールは、狙ったはずのアクアを大きく外れて飛んで行った。

「自分みたいな下手っぴじゃなくて、もっと他に上手な人を誘えば良かったんじゃない……?ルビーとか…」

そう言ってもじもじしているかなに、アクアははっきりと言い切る。

「妹に学校サボらせる兄が居るか」

アクアのシスコンっぷりに、かなは若干引いた。

じゃあ『今ガチ』の人とか…と聞くかなに、アクアは仲は悪くないが仕事なので気安い関係でもない、と答える。

嘘を吐いたり打算で動くことばかりで、何の打算もなく無駄な会話をできる人間はアクアの周りにはあまりいないのだ。

「その点有馬相手なら気を使わなくていいし」

かなはアクアに気使えや、と言いながらもそのことに悪い気がしていなかった。

「僕」と「星野アクア」の境目

二人はキャッチボールを続けながら、『今ガチ』の話題に移っていく。

かなに実際の所誰を狙っているのかと聞かれ、アクアはそっけなく仕事だからそういうのはないと答える。

でもタイプとかはあるでしょ、年下が好きとか年上が好きとか!と食い下がるかなに、アクアは難しい事を聞くな…と呟いて考え込んだ。

人間の思考は身体の発達に大きく影響を受ける。身体が成長して行くに連れて、精神の方が身体と環境に適応していくのだ。

「どんどんと『僕』と『星野アクア』の境目がなくなっていく」

そう独り言のようにいうアクアに、かなは前から思ってたけど怖くて聞けなかった、と前置きして言う。

「あんたもしかしてさ…中二病?」

イタイから早くそういうの卒業しなさいよというかなに、アクアは思わずおもいっきり球を投げつけた。

かなはなんとか球を受けたものの、あまりの球の強さに手がしびれている。

「まぁ要は俺も高校生って話だ」「俺も自分と近い年齢の子を恋愛対象として認識する」

ある程度上の方が良いのは間違いないけどな、というアクア(高1)に有馬かな(高2)はへー?ふーん?と興味深々だ。

しかし、すぐ黒川あかねも同じ高2だったことに気づき、思わず肩を震わせる。

なんだよ、と声をかけるアクアになんでもない!と物凄い勢いで球を投げ返した。

「お 良い球じゃん」

アクアに本当に初心者か?とほめられたかなは得意げに言った。

「アクアとするのが初めて 一番最初」

もしかして始球式アイドル狙えちゃう?とほくそ笑むかなを見ながら、アクアは黒川あかねに対して抱く感情はやっぱり恋愛感情ではないと考えていた。

アクアは、黒川あかねに星野アイの幻影を見ているだけなのだと。

アイの思考

『今ガチ』の現場で、あかねとアクアが話している。

あかねは、アクアの忠告通りキャラ付けしたら人気も出て助かった、とアクアに礼を言った。

アイの役作りは、まるでアイの夢を、本物を見ているようだった。

「アレってどうやってるんだ?」

アクアに尋ねられ、そんな大層なものじゃないけど…ともじもじしながらあかねは答えた。

一杯調べて自分なりに解釈してるだけ、色々勝手な設定とか足しちゃってるし。

「アイには実は隠し子が居る……とか」

そう話すあかねを、アクアはじっと見つめる。

そうだとしたら、不可解な行動の理由がわかるのだと話続けるあかねを見るアクアの目は、鋭い。

「アイの思考パターンってどれ位わかるんだ?」

そう聞くアクアに、あかねは少し考えて答えた。

「どういう生き方をして来てどういう男が好きかまで 多分だいたい分かると思うケド?」

手放すわけには

黒川あかねという才能は、アクアよりもずっと深くアイを理解して行動を完全にトレースしていた。

何年も一緒に居たアクアには、アイが何を感じて何をしたかったのかこれっぽっちも分からないままなのに。

あかねとはあくまで仕事上の付き合いで、番組が終わったら関わることは無くなるだろう。

しかし、黒川あかねは使える。

『今ガチ』の最後の撮影の日、アクアはあかねの手をとってあかねにキスをした。

ここで手放す訳にはいかない。

アクアとあかねのカップリングが成立した。

「あーあ… マジさいあく 死んじゃえばーか……」

オンエアを見た有馬かなの罵倒が、部屋にむなしく響いていた。

【推しの子】の最新話を無料で読む方法とは?

U-NEXTの『週刊ヤングジャンプ2021年6&7号』詳細画像

漫画が今すぐ読めないときは、
文字から想像して楽しむのも良いですよね。

しかし、
やはり、漫画ならではの価値があると思います。

イメージも一緒に、
スピーディに楽しみたい!

ワクワクしながら、
漫画ならではの世界を味わいたい!

そんなあなたにおすすめなのが、U-NEXTです。

初回の無料登録で、すぐに600円分のポイントを貰えるので、『【推しの子】』第30話が含まれている、週刊ヤングジャンプ2021年6&7合併号を無料で読むことができます。

31日間無料でお試し可能

【推しの子】【第30話】の考察・感想

アクアとあかね、結局カップル成立…!

アイには実は隠し子がいる、と言い当てたあかねを見るアクアの顔が、正直めっちゃ怖かったです。

アクアはアイを理解するために、あかねを利用する対象としか見ていないですよね。

カップルになっても、すぐにあかねとの間に溝ができそうです。

でも、アイを殺した男を探すまでの間の関係なんでしょうか?

案外素顔のあかねにも惹かれていくかもしれませんね。

有馬かなと良い雰囲気になるのかな?と思いきや、この仕打ち。

キャッチボールはアクアとが初めて!と素直に笑うかながかわいかったのに…。

そして、カップル成立にルビーがどんな反応をするのかも気になるところです!

まとめ

以上、『【推しの子】』第30話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『【推しの子】』第31話は、ヤングジャンプ2021年8号(1月21日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

【推しの子】の2巻の画像

『【推しの子】』2巻が10/16に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※

サイトを運営してる人