『東京卍リベンジャーズ』第186話 ネタバレと考察・感想!関東事変は幕を閉じる…

『東京卍リベンジャーズ』第186話 ネタバレと考察・感想!関東事変は幕を閉じる…のアイキャッチ画像
『東京卍リベンジャーズ』掲載
この記事は約5分で読めます

週刊少年マガジン2021年2・3号(2020年12月9日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第186話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第185話第186話第187話

『東京卍リベンジャーズ』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。
無料で読む方法をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

『東京卍リベンジャーズ』第186話のあらすじ・ネタバレ

エマの葬儀

エマとマイキーの実家である佐野の祖父の家では、エマの葬儀が行われていた。
僧侶によってお経が唱えられる中、学生服のタケミチ、ヒナタの他、無事だった東京卍會のメンバーらが、傷だらけの顔ながらも神妙な面持ちで参列していた。

そしてそこにはマイキーと、二人の祖父である佐野万作も喪主として座っている。
マイキーはエマの葬儀であっても、毅然とした態度で参列者に丁寧な挨拶をしていた。

そこへ、長い髪を下ろした学生服のドラケンが現れる。真剣な顔のドラケンは、泣きはらしたような目をしていた。
ドラケンはエマへの焼香を済ませると、万作のほうへ向き直り、正座をしたまま頭を下げる。
そして万作にエマが好きだったということを告げ、続けて、彼女を守れなかったことを謝った。

それを見たタケミチの目から涙がこぼれはじめる。
土下座をしたままのドラケンに対して万作は、ドラケンもエマが好きだったのかと呟き、そしてエマもきっと浮かばれると微笑むと、ドラケンの目からも大粒の涙が流れはじめ、ドラケンは嗚咽する。
マイキーだけは表情を変えないままだったが、葬儀に参列した他の皆は、ドラケンの嗚咽に誘われるように、次々と涙をこぼすのだった。

イヌピーとココ

葬儀の帰り、イヌピーが一人で歩いていると、どこともなくココが姿を現す。
ココはイヌピーの肩に軽く手を置くと、自分は自分の道を行くと告げて、もう自分がイヌピーを支えてあげることはできないから道は間違えるなと、微笑みながら舌を出す。

そして別れを告げて去っていこうとするが、二人は背中を向け合ったまま、再び歩みを止める。
しばらくの無言の後、互いに顔は見ないままイヌピーがこれまでの礼をココに向けて言うと、ココもまた背中を向けたまま、自分こそだと悪態をつくのだった。

イザナを弔う鶴蝶

他方、抗争の傷も癒えないまま片腕を包帯で吊っている鶴蝶は、イザナと共に育った孤児院を訪ねていた。
二人で雪の日にはしゃいだ思い出、駆け回った下駄箱、はじめて話しかけられた建物の裏。
イザナとの思い出が次々と鶴蝶の脳裏によみがえっていくが、今はそこにイザナもなく、他の誰の姿もない。

初めてイザナに話しかけられた時、鶴蝶はその場所で一人、土を盛って両親の小さな墓を作っていた。
鶴蝶は同じ場所に土で小さな山を作ると、その上にイザナの付けていたピアスを刺して、その場を去っていく。

逃亡生活を送る半間

長きに渡った「関東事変」は終結し、エマとイザナの死は稀咲と半間によるものとして処理された。
主犯の一人である稀咲は同時に死亡しており、そしてもう一人の半間は、今も逃亡を続けていた。

町中でパトカーのサイレンが聞こえる中、半間は余裕の顔でラーメン屋を出ると、まったくつまらなくなったと言い、逃亡生活にも飽きてきたと独り言を呟きながらバイクで走り去っていく。

その一方、海辺にバイクで乗りつけていたマイキーは遠くに海を眺めながら、決めたと一人、呟くのだった。

『東京卍リベンジャーズ』第186話の考察・感想

長かった関東事変は終了しました。少なくとも今の時代としては、一つの区切りがついたと言えます。
今回はその中でのエピローグ的な位置付けであり、事変後のそれぞれのその後が描かれました。

しかし気になるのはこれで本当に全ての決着がついたのかという点で、黒幕であると思われた稀咲はあっけなく死んでしまい、また死ぬ間際では自分が本当はタイムリーパーではないかのような発言をしており、数多くの謎が残されたままです。
果たしてこれで全てが解決したたと言えるのでしょうか。

また今回のラストにはマイキーが何らかを決心した描写がされており、この時代での新たな展開を予感させます。
この先の展開がまったく予想できませんが、まだしばらく話は続きそうです。目が離せません。

『東京卍リベンジャーズ』の最新話を無料で読む方法

クランクイン!コミックの『週刊少年マガジン2021年2・3号』詳細画像

『東京卍リベンジャーズ』の最新話を漫画で読んでみたい!

そんなあなたにクランクイン!コミックがおすすめ!

初回の無料登録で、すぐに3000円分のポイントを貰えるので、『東京卍リベンジャーズ』第186話が含まれている、週刊少年マガジン2021年2・3号を無料で読むことができます

『東京卍リベンジャーズ』掲載

まとめ

以上、『東京卍リベンジャーズ』第186話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『東京卍リベンジャーズ』第187話は、週刊少年マガジンにて12月23日に発売予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!

東京卍リベンジャーズの20巻の画像

『東京卍リベンジャーズ』20巻が12/17に発売されました!
最新刊を今すぐ読むならU-NEXTがおすすめです。
無料体験で600円分のポイントをゲットできます。

※期間内の解約で一切料金がかかりません※

サイトを運営してる人